ごあいさつ

はじめまして、アジアンキッチン「ルークチン」です。

ルークチンとは東南アジアのどこにでも売られているつみれ肉です。

フォーに入っていたり、串に刺さっていたりと老若男女に愛されています。

そんなルークチンにあやかってお店の名前にしました。

 

このページをみて頂いているということは少しでも外国に興味がある

インターナショナルな人だと嬉しく思います。

 

現在、テレビをつければ“ハーフタレント”が活躍しているなんて珍しくない時代になりました。

2006年の厚生労働省の調査によると、生まれてきた赤ちゃんの両親のどちらかが外国人のケースが3.2%で

30人に1人が混血です。確実に日本は国際化に向かっているのです。

 

そんな中、まだ外国に抵抗がある方も多いことは事実です。

店主が子供の頃(1990年代)もまだ外国人は珍しく、子供ながら色々と悩んだ経験があります。

 

なんで名前がカタカナでみんなと違うの?

なんで肌の色が黒いの?

なんで親は日本語が分からないの?

自分自身は何者なのか?

言い出せばきりがありません。

 

ルークチンはこれから生まれてくる混血の子供たち、外国にルーツのある子供たちが

自分自身のルーツに悩み苦しまないように少しでも良い環境をつくりたいと思っています。

 

ルークチンはタイ、ベトナム、カンボジア、ラオスの飲食物を扱うお店です。

ルークチンを通じて東南アジアを日本の皆さんに知って頂くことで

少しでも外国を身近に感じてもらえるように精一杯努力してまいります。

Today's Schedule