メニュー

東南アジアのお酒

シンハー(SINGHA BEER)

598円

1933年にタイで生まれ、王室にも認められた由緒あるプレミアムビールです。
一番搾りから醸造され、独特で豊かな味わいが加わったビールは、アジアンスタイルならではのバランスの取れたスパイシーな味わいを持ち、時には華やいだ気分をさらに盛り上げるアイテムとして、愛され続けています。
ラベルに刻まれた古代神話に登場する伝統的なタイの獅子をシンボルとし、今では世界50カ国の様々なシーンで楽しまれ、“世界の一流ビール500”にも選ばれています。

チャーン(BEER CHANG)

598円

チャーンビールはカールスバーグと同じ醸造所で生産している純タイ国産ビール。都市部よりローカル地方に人気があります。ちょっと香りが強いので,好き嫌いが分かれるかもしれません。長い間タイのビールシェアを 独占していたシンハービールに対抗すべく、メコンウィスキーの製造で有名なタイのウイスキー王ジャルーン・シリワタナパクディ氏が、1995年「ビアータ イ1991社」を設立して、チャーンビールが生まれました。シンハービールに変わって売り上げトップの座を得たビアーテップ社のチャーンビールは、現在で は60%を超えるシェアを占めています。

333バーバーバー

598円

キレが良くスッキリ爽やかな味わいは日本人の味覚にあったビールです。

ベトナムブームによるベトナムレストランの急増で、国内でも躍進しています。

ベトナム国内で70%という驚異的なシェアを誇る最大手ビールメーカー、サイゴン・ブリュワリー社の主力ビール。

商品名の『333』は、ベトナム語で『バー・バー・バー』と読み幸運を意味する数字とされています。

アンコール(Angkor)(輸入停止中)

598円

カンボジアが誇る世界遺産「アンコール・ワット」。その名を戴いたビールが「アンコールビール」です。

日本国内では知名度が低いですが、ラガータイプで飲みやすいのが魅力です。

麦芽、ホップ、コーンスターチを使用して、アルコール度数5%。

さわやかな苦味で飲みやすいのが魅力です

ビア・ラオ(Beer Lao)ラガー/黒

598円

東南アジアにはたくさんのビールがありますが、その中で随一の評判を持つのがラオスのビール、ビアラオです。

ラオスのトップシェアであるのはもちろん、一時の国内シェアはなんと99%!

ラオス人がこよなく愛するビール。アルコール度数は5.0~6.5%と少し高め。

日本のビールではあまり馴染みのないジャスミン米を原材料として使っているのが特徴です。

2007年インターナショナルコンペティションにてビアラオダークが金賞ラガーが銀賞とダブル受賞を獲得しました。

また、モンドセレクションで銀賞、モスクワ、アメリカなど国際的コンテストで数々の好成績をおさめています。

メコン ウィスキー

598円

タイでは、ソーダ割りなどで飲まれ親しまれている。「メコン」は、東南アジア第一の大河メコン川より名付けられた地酒です。

米、サトウキビを主原料とし、エスニック料理との相性は抜群です。

メコンは、タイ国内で「メコン ウイスキー」とも呼ばれ広く親しまれており、タイが 誇る最もポピュラーなスピリッツです。

1941年に発売され、悠々と流れるメコン河にちなんで名をつ けられました。

その製法は、さとうきびを蒸留したスピリッツと米を蒸留したスピリッツをブレンド、タイのナチュラルハーブ、スパイスの香りをつけているの でマイルドな甘味が特徴です。


その製法は、糖蜜を発酵させて蒸留し3年~8年オーク樽で熟成させた後、ボトリングをしています。

さとうきびなどが原料のタイのベストセラースピリッツ。

モンシャム(Mon Siam)

598円

現在の「泡盛」のルーツ。アルコール度数30度。

モンシャム(MONSIAM)は、タイの高級米を原料とし、更に竹炭濾過して雑味をなくした高級タイ焼酎です。

また、モンシャム(MONSIAM)とは、タイに仏教が伝来したときの言語パーリ語で「輝けるタイ」「タイの心意気」と言う意味です。

 

ネプモイ(Nep Moi)

598円

ベトナム産ウォッカ。アルコール度数40度。

黄色もち米、シナモンなどを加えた麹使用のやさしい蒸留酒。無色透明ながら、豊かな香ばしさと、甘 い香りはナッツ類やココナッツを連想。

後味はアルコールを感じることなく、ほどよくさっぱり。喉の渇きやエスニック料理と好相性。

ベトナム旅行のお土産で お馴染みの方も多いことでしょう。

ラオディ (Laodi アグリコールラム)

598円

日本のリタイアしたおっちゃんたちがラオスに渡り作ったラオス産アグリコールラム酒です。

添加物、着色料は一切なし。さとうきび汁を直接発酵・蒸留。工場の担い手はラオスの若者たち。

「Laodi」はサトウキビの新鮮なジュースから作った「アグリコール・ラム」で世界全体のラム酒生産量の3%程に過ぎない稀少な「アグリコール・ラム」になります。

ラオラオ(LAO LAO)

598円

ラオスの地酒!ラオラオ。原料はもち米で、日本でいうと日本酒のポジションにあたります!

製造方法が蒸留なので味は焼酎に近いです。

 

 

SPY スパイ・ワインクーラー

498円

アジア8カ国で販売されているスパイシリーズ。同社のワインをソーダ水で割ったワインクーラー。ロゼワインベースのSPYクラシックは、赤いバラやストロ ベリーのような華やかでフレッシュな香りが特徴。控えめな甘さで余韻はやや短め。どんな料理とも相性がよく、アペリティフとしても食中酒としてもお勧め。 スパイシリーズ中もっとも人気のある商品。

・RED(レッド)

・CLASSIC(クラシック)

・GOLD(ゴールド)

・WHITE(ホワイト)

 

1
Today's Schedule